2020年、コロナ禍という特別な1年となりましたが、無事に1年を終えることができました。

会社としては、予定していたような動きがとれずに悩ましい日々を過ごすことが多かったですが、それでも着実に前進できたことはよかったです。

特に教育分野に関して、来年に繋がる様々な取り組みを成功させることが出来たのは大きかったです。
コロナ禍だからこそ、ITに関わる教育・育成というニーズは、増々高まってきています。
必要とされることを確実にこなしていきながら、成長していきたいと思います。

それでは、みなさん、心穏やかな、良い年末年始を!